土日休みのクリエイティブ系の派遣仕事に挑戦

土日休み:クリエイティブ系

クリエイティブ系の仕事をしましょう

クリエイティブ系の仕事をしましょう

土日休みの派遣社員という働き方を希望する人の中で、何かを創造して世の中に広げたいという意思がある人は、クリエイティブ系の仕事をしてみてはいかがでしょうか。クリエイティブ系の仕事は華やかなイメージがありますが、その裏では締め切りや納品期日を守るための大変な作業も多い仕事です。辛いことありますが、それを上回るやりがいを得たいという人におすすめの仕事です。
特に広告業界にはクリエイティブ系の仕事が多いので注目してみましょう。例えば「クリエイティブディレクター」という仕事があります。クライアントの要望を聞き出し、どのように消費者の心に響くような広告を作れるか、イメージの基礎を作る重要な仕事です。クリエイティブチームの責任者の役も背負うため、責任も重大ですが、仕事が成功した時の達成感も大きいでしょう。以前クリエイティブ系の仕事をしていた人や経験者におすすめの仕事です。

ビジュアル系の仕事に挑戦しましょう

広告系のクリエイティブな仕事のひとつに「アートディレクター」があります。広告のビジュアル部分の責任者になります。商品のイメージを最大限魅力的にするようなビジュアルイメージを提示します。アートディレクターは「グラフィックデザイナー」のスタッフを取りまとめる仕事でもあります。クリエイティブ系の仕事をしたことがない人は、まずグラフィックデザイナーから始めてみると良いでしょう。
広告を発表する場所は、以前は新聞や雑誌、チラシなど印刷物が基本でしたが、最近はウェブに掲載する広告が増えています。ウェブ専門に仕事をするグラフィックデザイナーのことを「ウェブデザイナー」と呼ぶこともあります。どちらもアートディレクターの指示に従い、様々なデザインを行う仕事で、いわばデザインの職人のような仕事です。アートディレクターになるための様々な要素を学べる仕事でもありますし門戸も広く開いていますので、興味のある人はぜひチャレンジしてみましょう。

ゲームクリエイターに挑戦しましょう

ゲームが趣味でいつも遊んでいるという人も多いと思います。自分の興味のあることを仕事にすると楽しんで仕事をすることができますので成果が上がりやすいでしょう。ゲームが趣味という人は「ゲームクリエイター」にチャレンジしてみましょう。ゲームを作り上げるためには様々な人が関わり合っています。プロデューサーやディレクター、プログラマーなどです。ミュージシャンやシナリオライター、コピーライターも携わっているケースが多いです。自分の持っているスキルを活かして働ける仕事をイメージしてみましょう。最近は専用のゲーム機で本格的なゲームをプレイする人だけでなく、スマートフォンで遊ぶスマホゲームの需要も高まっています。今後もますますゲームクリエイターの需要が高まっていくことが考えられるため、就職先として有望になりそうです。

希望に合う仕事を見つけよう

派遣社員の休日事情を紹介するサイトです。平日休みの仕事、土日休みの仕事など様々な派遣職種から希望に合う仕事を見つけてください。 【お問い合わせ先】